気軽な出会いを求めて

レディー

参加目的を見極める

婚活の一つの手段として、街コンというスタイルがあります。ブームが過ぎ去った今、一つの婚活の手段として定着してきました。街コンとは、複数の店舗を回りながら、複数の異性と自由に会話して飲食を楽しむ形のコンパのことです。一つの店で行うコンパとは異なり、街全体を自由に周回し、参加店舗のうち好きな店舗に入ります。そこで、気になる異性と自由に会話したり、連絡先を交換したりできるという特徴があります。街全体とはいってもすべてのお店が対象ではなく、参加店舗は限られていますが、複数の店舗を移動できるため、出会える確率も高くなります。最初の席と店舗だけは、主催者がセッティングすることが多いです。街コンは他の婚活方法と比べて、参加者の年齢層が若い、結婚を目的としない人もいる、参加者のやる気に差があるといった特徴があります。街コンは飲み会を楽しむために参加するといった人も多く、比較的幅広い年齢層が集まります。本気の婚活をしている人もいますが、恋愛相手を探しているだけの人や遊び目的の人もいます。ほかにも、飲み友達を探しているだけの人や友達に誘われて参加している人など、目的は様々です。飲み歩くには体力がいるので、男女ともに若い人が多いという特徴もあります。自分の目的により、相手の参加目的をよく見極めることが重要となります。また、街コンは規模が大きいという特徴もあります。平均的には300人ほど参加するのが通常であり、その分出会うチャンスも増えます。より多くの人に出会い、その中から見極めたいと思う人にはぴったりの婚活方法でしょう。